脱毛器 ベスト⑧!!『比較早見表』 | 各種比較ランキングまとめ | 好みの脱毛器を探す

どの部位ができるの?

家庭用の脱毛器を購入したとしても、自分のしたい部位が脱毛できなければ何の意味もなくなってしまいますよね。ここでは家庭用の脱毛器でどの部位まで脱毛を可能にしてくれるかを比較していきたいと思います。

 

家庭用脱毛器で全身OK?

ひと昔前、そう10年くらい前までの脱毛器は、メーカー側も脱毛可能部位もアバウトな回答しかできなかった・・・というより、剛毛や太い毛に関しては脱毛威力も弱かったことなんてのもありました。

 

ここ最近(5年前から)の脱毛器はどれくらいグレードアップされたかというと、基本的におおよその脱毛器が全身脱毛可能機種となってるのがベーシックです。
下図がおおよそ家庭用の脱毛器で脱毛できる部位の図です。

 

いや~、レベル上がりましたねぇ~。

 

 

 

デリケート部位はオススメしない

図を見るだけだと全身脱毛可能になってますが、機種によってはデリケートな部位である「IラインとOライン」に関してはできないことはないけど推奨はしてないのも多いです。

 

私個人的な意見を言わせてもらうと、まず家庭用の脱毛器で「IラインとOライン」はできないことはないですが、やらないほうが良いです。

 

おおきな理由として、家庭用脱毛器の機能が低いからではなく、、自分の判断で光やレーザーの強度を調節してデリケート部位を脱毛するのは何かあってからでは危険なので、私なら「IラインとOライン」だけはクリニックなどでケアしてもらうようにしてます。


ただあくまで決して家庭用脱毛器では出来ないのではありませんので誤解しないように。。

 

そこは自己判断ですが、個人的には推奨しないということだけ述べておきます。

 

脱毛部位 早見表

 

レイボーテグランデ

 

レイボーテエクストラ

レイボーテスピーディ

エピナード

 

※カートリッジ必要

ヒゲ

※女性向けの為

ワキ下

胸まわり

Vライン

I・Oライン

足(全体)

 

 

ツーピーエス

 

ヒカリエピPRO

 

LAVIE

 

トリアパーソナルレーザー

※カートリッジ必要

※メーカー注意あり

※カートリッジ必要

ヒゲ

※表記なし

※カートリッジ必要

※メーカー注意あり

ワキ下

胸まわり

Vライン

I・Oライン

※表記なし

※表記なし

足(全体)