公式通販限定モデルで新登場 !2016年レイボーテシリーズ最新作

史上最強の脱毛器がリリース!!

 

ヤーマン社「Rei Beaute」シリーズ最高峰の脱毛器『レイボーテ・グランデ』がリリースされました!!さっそく独自の観点から評価していきたいと思います!

 

 

グランデボタン画像

 

2016年 最新作

『レイボーテ・グランデ』

セット価格118,000円98,000円
タイプ:光フラッシュ型
カードリッジ:交換型
型番: STA-182T
サイズ:W260 × H125mm (本体) × 約2.5kg
消費電力:最大約380W


ランプ寿命:最大60万発 (付属ランプ3種レベル1使用時、各最大20万発の合計値)

付属品:ラージランプ、スモールランプ、フェイスランプ、ACケーブル、サングラス、クールヘッド(セット購入のみ)

 

 

 

まずはその特徴から見ていきましょう。

 

 

⇒レイボーテグランデ体験ブログ

 

 

 照射面積がアップ!

誰もが脱毛器を購入するにあたり優先するのが「照射面積」ですよね。とうぜんながら照射面積が広ければ脱毛面積も広がるので、仕上がりのスピードは圧倒的に早くなります。

 

レイボーテ・グランデの照射面積は「12㎠」で、私の知るかぎり現時点(H28.5月時点)では業界トップクラスです。さすがの私もこの数値には驚かされましたが、どれほど広いのかをヤーマン社(以下:同社)で人気の脱毛器レイボーテ・エクストラと比較してみましょう。

 

 

 

上図を見ておわかりのとおり、2.4倍も広くなったのは凄いですねぇ。ほんと圧倒的な差だな・・・(汗)
他社脱毛器の照射面積でも平均値が、おおよそ「4~7㎠」なので圧倒的な照射面積であることがわかりますよね。

 

ヤーマン社から脱毛器の新機種がでても、ここまでチカラ入れてくれるとは正直おもわなかったので、「レイボーテ・グランデ」に対するメーカーの情熱を感じました!

 

 

グランデボタン画像

 

 

 

 最速0.5秒の高速ケア!

もともと業務用機器を製造していたヤーマン社だからこそ実現できた確かな技術だからこそ可能となったエステサロンと同等レベルのフラッシュが実現されたうえに、照射間隔が「最速0.5秒」と、これも驚愕のスピード数値です。

 

①での広い照射面積にくわえ、最速照射間隔を実現したので全身の脱毛ケアもストレスフリーで使用できるのは画期的です!

 

 

グランデボタン画像

 

 

 

 痛みがない!

「レイボーテ・グランデ」は安心の日本製であることから、日本人のデリケートな肌質に合わせて作られてるのも高評価したいです。

 

フラッシュレベルは最大の10段階調節なので「肌の痛み」に合わせた微調整が可能です。それと「SOFTモード搭載」により肌を痛めることだけでなく、デリケートな箇所もスピーディに脱毛ケアすることが実現できました。

 

 

 

 部位に合わせた3種ランプ!!

注目したい仕様で、レイボーテ・グランデは3種のランプで脱毛できる点です。
これは、いままでの家庭用脱毛器だとカードリッジの大きさの種類を変えることができても、部位の肌質にあわせたカードリッジ(ランプ)交換機能が採用されてる脱毛器は少ないのです。

 

人の毛質を大きくわけると「1.)全身のむだ毛」「2.)顔の産毛」「3.)ワキ下などの剛毛」ですが、この3種類にうまくピンポイントさせてるのが、レイボーテ・グランデは3種のランプだと感じさせられます。

 

 

 

 

 全身ケア=750回分のコスパ◎

 

レイボーテ・グランデ1台でどれくらいの脱毛ケアができるのか?気になりますねぇ。

 

どんなに良い機能をもった脱毛器でも、全身を2、3回使ったら消耗終了してしまう機器も今までに何機かありました(汗)

 

レイボーテ・グランデは、全身の脱毛を750回(レベル1使用時)可能です。これって、ほんとすごい回数だと思いますよ。だって1台購入してしまえば、一生分つかえちゃうようなもんで、コストパフォーマンス的にもエステサロンや他社の脱毛器とくらべても、比較にならないほど低コストで脱毛できる計算になるんです。

 

エステサロンの場合

レイボーテ・グランデの場合

1.)全身脱毛(1回):25,000円
2.)1年に6回:2万5千円×6=15万円
3.)脱毛期間平均2年で計算:15万円×2年=30万円

98,000円

750回の全身脱毛が可能

 


エステサロンの場合、たとえば全身脱毛1回で平均25,000円ほど、毛周期(1年/6回)にあわせたと計算して、年で15万円ほどかかります。それをキレイになるまで2年通ったとしたら30万円くらいは見積もらないといけない計算になり、、それを一生で計算すると、、、とんでもない金額になることはいうまでもありません。

 

レイボーテ・グランデであればセット価格118,000円から公式HP限定の "2万円OFFキャンペーン" により98,000円の安値で一生分を超えるほどの脱毛回数(全身750回)をクリアしてくれるので、エステサロンや他社脱毛器と比べても?低コストながらハイスペック機能な優秀な脱毛器といえます。
しょうじき家庭用の脱毛器の概念をかえてしまうほどのパワーモデルだと感じさせてくれました!


感想をいえば、ヤーマン社が過去の脱毛器ユーザーの声や要望をしっかり受け止め、レイボーテ・グランデにつめこんだ努力を感じました。

 

実際にわたしも家庭用の脱毛器の盲点でいえば、この「1台における使用回数」ってのは気になる部分でしたので、ユーザーの悩みを一掃してくれた大幅な開発は大きく評価したいですね。

 

 

 

 

 脱毛とスキンケア

実際にヤーマン社の公式HPでも発表しておりますが、レイボーテ・グランデのフラッシュには美肌効果を期待できる波長もふくまれており、ムダ毛ケアと同時にスキンケアもできるのです。

 

 

上図のように使用後、毛穴の数「13%減」水分量「20%増」しているのがわかります。もちろんこれだけで美肌が実現できるかどうかは疑問ですが、家庭用脱毛器のもつ「肌トラブルの心配」はないでしょうし、同時に美顔器など使用してる方はこの機能を併用できるのでフェイシャルケアにとって便利だと思います。

 

参考までに "2カ月間使用した肌" の 「毛穴と頬」 の状態画像です。
脱毛と同時に①毛穴の黒ずみが消えて②頬は潤いアップしてるのがわかります。

 

 

 

 

 安心のCOOLモード搭載

家庭用脱毛器を選ぶにあたって大事な機能のひとつが「COOLモード」の有無です。
脱毛時に肌をクールダウンさせるのは必須ケアなので、COOL機能のない脱毛器を使用してる方は、保冷剤や氷やジェルなどを自分で用意してクールダウンしなければいけなく、せっかく脱毛器を購入したのに、COOLモード機能がないが為に、脱毛ケアの前後で苦戦した方もおおいのではないかと思います。

 

レイボーテ・グランデをセット購入時に「クールヘッド」が付いてくるので、これで脱毛ケア前後の肌クールダウンも一台で可能なのは、もはやこのクラスの脱毛器になれば当然の機能だといえますね。

 

※グランデ「セット購入」には付いてきますが「単体購入」は別売りです。

 

 

⇒レイボーテグランデ体験ブログ

 

 

グランデボタン画像